会社沿革

創業当初の金徳シヤリングの様子

昭和21年 5月

三条市一ノ木戸門前町159番地に

金徳シヤリング新潟工場として創業

昭和27年 5月

資本金300万円をもって、金徳シヤリング株式会社を設立

昭和57年 4月 資本金1,200万円に増資
昭和60年 12月 本社工場を三条市(旧栄町)福島新田に新設移転
平成  2年 5月 資本金2,500万円に増資
平成  5年 4月

有限会社カネトクエンジニアリング設立

鋼構造物製造・電気・管工事・重量物設置工事部門を独立分離

平成  6年 7月 コポス団地に新規工場を建設
平成10年 1月 本社工場を増設
平成10年 3月 プラズマCNC切断機導入
平成23年 7月 第二工場にガス熔断機を増設し稼働開始
平成24年 10月 プラズマ切断機 電源を260Aに入替  厚さ32㎜までの切断に対応
平成28年 5月 シャーリング切断機を新型機に更新し稼働開始
平成29年 2月 大型ガス熔断機を増設し稼働開始
平成29年 3月 本社事務所・工場を福島新田丙に移転し営業開始
平成29年 6月 NCガス熔断機を増設
平成29年 7月 熔接用開先加工機を導入
令和元年  5月 6kw ファイバーレーザー切断機を導入
金徳シヤリング本社工場
金徳シヤリング本社工場
金徳シヤリング福島工場
金徳シヤリング福島工場
金徳シヤリング    コポス倉庫
金徳シヤリング コポス倉庫

三条 長岡 見附 新潟 白根 巻 新津 加茂 鋼材 鉄板 鉄 販売 加工